オートファジーダイエットで痩せるは嘘?エビデンスを調べた

この記事は約5分で読めます。

オートファジーダイエットで痩せるは嘘?エビデンスを調べた

お気軽ゆるダイエットアドバイザーのスリム坊主です。

ダイエットというと断食というイメージがあるかもしれません。

最近よく聞くのは、「16時間断食」や「オートファジーダイエット」と呼ばれる半日ダイエットではないかと思います。

ゆうこすさんがダイエットしたという話を以前とりあげましたが、その中でもオートファジーダイエットの話がでてきました。

しかしながら、本当にオートファジーダイエットで痩せるのでしょうか?

科学的エビデンスがないか調べてみましたので、ぜひ最後までお読みください。

オートファジーダイエットとは何か?

オートファジーダイエットとは何か?

まずは、オートファジーダイエットについて見てみます。

オートファジーというのは聞き慣れない言葉ですが、大阪大学の吉森研究室の説明を引用します。

オートファジー=Autophagyのautoはギリシャ語で「自己」、phagyはphage等と同類で「食べる」の意です。日本語では、自食作用とか自己貪食などというおどろおどろしい訳語が使われますが、要するに細胞が自己成分を分解する機能のことです。近年オートファジーの研究は飛躍的に発展し、オートファジーが発がん、神経変性疾患、2型糖尿病等の生活習慣病、心不全、腎症、感染症、各種の炎症など、さまざまな重要疾患の発症を抑止していること、また発生・分化、老化、免疫などにおいて重要な生理機能を持つことが明らかになり、オートファジー研究は現在大きな注目を集めている研究分野です。

「細胞が自己成分を分解する機能」であり、「さまざまな重要疾患の発症を抑止していること」という話のようです。

どちらかというとダイエットよりも健康に関係のある話のようです。

このオートファジーの機能がダイエットにも効果があるという話が広まったのは、「「空腹」こそ最強のクスリ」という本の影響が大きいようです。

created by Rinker
¥1,463(2022/07/06 17:06:31時点 Amazon調べ-詳細)

オートファジーダイエットのやり方としては、16時間食事を摂らない時間を作るというもののようです。

食事の時間を8時間にするという書き方をしている場合もありますが、内容としては同じです。

この16時間の断食によりオートファジーが活性化されるということのようですが、ダイエット効果があるのか次の項目で見ていきます。

オートファジーダイエットでは痩せない?

オートファジーダイエットでは痩せない?

オートファジーダイエットでは痩せないのかどうかについて見ていきます。

オートファジーダイエットという書き方ではないのですが、似たような内容の実験が中国で行われたようですので、内容を見ていきます。

方 法
肥満患者 139 例を,摂食時間制限(午前 8 時~午後 4 時の時間帯のみに摂食)と 1 日の摂取カロリーの制限を行う群と,1 日の摂取カロリーの制限のみを行う群に無作為に割り付けた.全例に 12 ヵ月間,男性 1,500~1,800 kcal/日,女性 1,200~1,500 kcal/日のカロリー制限食を摂取するよう指導した.主要転帰は体重のベースラインからの変化量の群間差とし,副次的転帰は腹囲,体格指数(BMI),体脂肪量,代謝危険因子の測定値の変化量などとした.

食事時間の制限は午前8時~午後4時にしているので、ちょうど16時間断食状態になっています。

オートファジーダイエットでは朝ご飯を抜くパターンもあるようですが、こちらは夜ご飯を抜くパターンのようです。

カロリー制限はした上で、この食事時間制限を設けたグループと設けなかったグループに分けて、1年後の結果を比較した実験とのことです。

これにより、食事時間制限にどれだけ効果があるか分かるということですね。

結果、以下のような結果になったそうです。

食事時間制限グループ -8.0kg

カロリー制限のみグループ -6.3kg

一応、食事時間制限をした方が効果があったように見えますが、分析結果としてはカロリー制限した以上の効果は見られなかったそうです。

結 論
肥満患者において,摂食時間制限レジメンには,体重,体脂肪,代謝危険因子の減少に関して,1 日の摂取カロリーの制限を上回る有益性はなかった.

また、別の記事になりますが、オートファジーダイエットに懐疑的な意見もあります。

「今話題になっているダイエット法は、簡単にいうと『欠食』です。トライして体重が減ったとしたら、欠食して単純に食べる量が減った場合です」

こちらも同じような話ですが、食事の時間制限ではなく、食事量が減ったことが効果があるのではないかと言っています。

オートファジーダイエットはおすすめしない

オートファジーダイエットはおすすめしない

オートファジー自体は現在も研究が続けられているようですし、特に否定するつもりもありません。

ただ、オートファジーダイエットと言われる16時間ダイエットには疑問が残ります。

食事のタイムスケジュールがかなり厳しくなりますし、仕事との都合や、家族や友人といっしょに食事をするのが難しくなるのではないかと思います。

また、空腹を我慢できるのかという心配もあります。

その他、筋肉が落ちるという話もありますので、筋トレも必要とのことです。

ダイエットしたいというのであれば、無理に断食をするよりも、まずは少しカロリーを減らして、軽めの筋トレをする方がいいと思います。

どうしてもオートファジーダイエットをするのであれば、無理のない範囲でするのがいいと思います。

まとめ

今日は、「オートファジーダイエットで痩せるは嘘?エビデンスを調べた」ということで、話をしてきましたが、いかがだったでしょうか?

オートファジーダイエットで痩せるのは、16時間の断食効果よりも、カロリーを制限した効果の方が大きいと考えられる実験結果がありました。

無理な断食よりは、カロリーを減らすことを考えた方がいいと思います。

スリム坊主のダイエットおすすめ商品一覧

無料相談受け付け中です

ただいま、無料相談受け付け中です

無料相談受付中
ご訪問ありがとうございます。 お気軽ダイエットアドバイザーのスリム坊主です。 ただいま、無料相談受付中です。 お気軽に下記よりご相談いただけたらと思います <無料相談受付中> ダイエットといえば、しんど...
→スリム坊主に無料で相談してみる

実際にいろいろなダイエットを試してきたスリム坊主のおすすめ商品を知りたい方もこちらからご相談ください。

ダイエットのお悩み全般もお気軽にどうぞ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます

お気軽ダイエットアドバイザーのスリム坊主でした

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました