レモンコーヒーにダイエット効果はない?科学的根拠を調べた

この記事は約3分で読めます。

レモンコーヒーにダイエット効果はない?科学的根拠を調べた

お気軽ゆるダイエットアドバイザーのスリム坊主です。

ダイエット関連の情報を調べていると「レモンコーヒー」というのがTikTokからでてきて、ダイエットに効果があるという情報を見つけました。

コーヒーとレモンという簡単な組み合わせでダイエット効果があるのなら朗報ですが、実際効果はあるのでしょうか?

というわけで今回は、「レモンコーヒーにダイエット効果はない?科学的根拠を調べた」という内容で話をしていきます。

レモンコーヒーの作り方と飲み方

レモンコーヒーの作り方と飲み方

レモンコーヒーの作り方と飲み方を見ていきます。

TikTokの「#lemonandcoffee」というタグを見ると、レモンコーヒーを飲んで、体型がどう変わったのかを動画にあげている方が多々見られます。

レモンコーヒーの基本的な作り方は、インスタントコーヒーをティースプーン1杯に、レモン半分をしぼった果汁を入れ、後はお湯を入れるだけというシンプルなものです。

実際のレモンを絞るとなると結構面倒なので、ポッカレモン等のレモン果汁になったものを利用するのが便利かもしれません。

1日何杯飲んでいるのかはよく分かりませんでしたが、毎朝レモンコーヒーを飲んでいるようです。

レモンコーヒーのダイエット効果

レモンコーヒーのダイエット効果

レモンコーヒーのダイエット効果に関して、BAZZARで専門家の方が解説していますので、引用しつつ私の意見もいれていきたいと思います。

栄養管理士でシニアパーソナルトレーナーのルーク・ハンナ氏がレモンコーヒーの効果について下記回答をしたそうです

レモンコーヒーで脂肪を減らせる?

判定:誤り

この主張はまったく根拠のないものではない。いくつかの研究では、カフェインには代謝を高める効果があり、その結果、安静時に消費されるエネルギーが増えると言われているからだ。

また、神経系統を刺激する働きもあり、脂肪細胞に直接信号を送ることで、脂肪を分解するように指示する。

レモンコーヒーで脂肪を減らせるかどうかについては、真っ向から否定されています。

カフェインに脂肪を燃焼する効果があるかもしれないようですが、1日に摂取できるカフェインの量を考えると、劇的な効果があるわけではないのかもしれません。

レモンはどうだろう? 多くのフルーツと同様に、一般的には健康に良いものだと彼も言う。だがそれは「脂肪減少に関して言うと、特にそのような効果は証明されていない」そうだ。

レモンに関しても脂肪減少効果は特にないようです。

ただ、コーヒーに大量の砂糖をいれて飲んでた人が、砂糖の代わりにレモンを入れるようになったのであれば、結果的に糖質やカロリーが減って、ダイエットにつながる可能性はあると思います。

また、Tiktokの動画は結果が出た方だけがあげている可能性もありますし、何としても結果をだしたいと思って、レモンコーヒー以外のダイエットをがんばったのかもしれません。

レモンコーヒーの味が自分にあうのなら、長く続けていくことで、もしかしたら痩せるかもしれないぐらいに思っておくのがいいかもしれません。

1つ注意として、レモンをかなり入れるので、レモンの酸で歯に影響があるかもしれない点が指摘されていました。

まとめ

今日は、「レモンコーヒーにダイエット効果はない?科学的根拠を調べた」ということで、話をしてきましたが、いかがだったでしょうか?

専門家の方によると、レモンコーヒーでダイエットできるだけの科学的根拠はないようです。

レモンコーヒーの味が自分にあうのなら、長く続けていくことでもしかしたら痩せるかもしれないぐらいに思っておくのがいいかもしれません。

スリム坊主のダイエットおすすめ商品一覧

無料相談受け付け中です

ただいま、無料相談受け付け中です

無料相談受付中
ご訪問ありがとうございます。 お気軽ダイエットアドバイザーのスリム坊主です。 ただいま、無料相談受付中です。 お気軽に下記よりご相談いただけたらと思います <無料相談受付中> ダイエットといえば、しんど...
→スリム坊主に無料で相談してみる

実際にいろいろなダイエットを試してきたスリム坊主のおすすめ商品を知りたい方もこちらからご相談ください。

ダイエットのお悩み全般もお気軽にどうぞ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます

お気軽ダイエットアドバイザーのスリム坊主でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました