ダイエット中にアルコールを飲んだら痩せない?おすすめのアルコール4選

この記事は約4分で読めます。

ダイエット中にアルコールを飲んだら痩せない?おすすめのアルコール4選

[あいさつ(冒頭)]

ダイエットを始めるとなった場合、アルコールを我慢するという方もいるのではないでしょうか。

実際のところ、ダイエット中にアルコールはダメなんでしょうか?

また、ダイエット中でも飲んでもいいアルコールはあるのでしょうか?

というわけで今回は、「ダイエット中にアルコールを飲んだら痩せない?おすすめのアルコール4選」ということで話をしていきます。

ダイエット中にアルコールを飲むと痩せない3つの理由

ダイエット中にアルコールを飲むと痩せない理由

そもそも、なぜダイエット中にアルコールを飲むと痩せないと言われているのか3つに絞って紹介していきます。

カロリーや糖質が含まれている

1つ目の理由は、カロリーや糖質が含まれているからです。

当たり前の話ですが、飲み物とはいえ、カロリーは含まれていますし、アルコールの種類によっては糖質も含まれています。

とはいえ、アルコールそのものはそれほど気にすることはないようです。

アルコールは1グラムあたり7.1キロカロリーを生じるが、体に蓄えられないことからエンプティーカロリーとも言われる。

e-ヘルスネット厚生労働省

注意すべきはアルコール以外の糖質やカロリーといえると思います。

1杯ではたいした量ではなくても、どんどん飲んでいくと知らずに糖質やカロリーが積み上がっていくことになっていきます。

おつまみで糖質やカロリーを摂ってしまう

2つ目の理由は、おつまみで糖質やカロリーを摂ってしまうからです。

お酒のおつまみというと、揚げ物や味の濃いものが好まれると思います。

そうなると、自然と糖質やカロリーが増えてしまいます。

自分ではあまり食べていないつもりでも、意外とカロリーを摂っていたということになりかねません。

筋肉が分解されやすく増量されにくくなる

3つ目の理由は、筋肉が分解されやすく増量されにくくなるからです。

アルコールを飲むと、筋肉を分解する作用があるコルチゾールというホルモンが増え、筋力増量作用のあるテストステロンというホルモンが減ってしまうと言われています。

筋肉を減れば基礎代謝も減ってしまいますので、痩せにくい体になってしまうといえると思います。

ダイエットにおすすめのアルコール4選

ダイエットにおすすめのアルコール4選

次に、ダイエットにおすすめのアルコールを4種類紹介いたします。

ウイスキー

1つ目はウイスキーです。

ウイスキーは糖質が0gで、カロリーは100mlあたり230kcal程度です。

また、アルコール度数が40度ぐらいあるので、よほどの酒豪でなければそれほど量は飲めないと思いますので、摂取カロリーを抑えることができます。

そのままで飲みにくい場合は、炭酸水で割ってハイボールとして飲むという方法もあります。

ただし、コーラハイボールや、ジンジャハイボールは、コーラやジンジャエールに糖質やカロリーが含まれるので注意が必要です。

ウォッカ

2つ目はウォッカです。

ウォッカも糖質が0gで、カロリーも100mlあたり230kcal程度です。

度数に関しても40度ぐらいですので、ウイスキーと同じようなことがいえます。

当然、スクリュードライバーやモスコミュール等のカクテルになってくると、糖質やカロリーも増えますので、注意が必要です。

焼酎

3つ目は焼酎です。

焼酎も糖質が0gで、カロリーは製法によって違いがあるようですが、100mlあたり140~200kcal程度です。

アルコール度数については、20か25度が一般的とされています。

甘い酎ハイなんかは注意が必要ですが、水割り等で飲む分にはカロリーも抑えられると思います。

赤ワイン

4つ目は赤ワインです。

赤ワインは100mあたり糖質が1.5g程度、カロリーは70kcalほどです。

上3つに比べると糖質は多くなっていますが、低糖質な方だと思います。

なお、白ワインは糖質2gやロゼは糖質4gと、赤ワインより糖質が高くなっていますので、あまりおすすめできません。

ダイエットにアルコールはダメなのか?

ダイエットにアルコールはダメなのか?

ダイエットにアルコールはダメなのかと聞かれた場合、そんなことはないと私は思います。

上で紹介したようなアルコールであれば比較的低糖質、低アルコールですので、ダイエットの邪魔になりにくいと思います。

甘いカクテルはダイエット中はおすすめしませんが、どうしても飲みたいという方は、飲む回数を減らしたり、量を減らしたりすればいいのではないかと思います。

結局のところ、自分が我慢できないことを続けようとしても、ストレスが溜まってしまい、ダイエットは続かないと思います。

アルコールのせいで太っていると思う方は、一度自分が飲んでいるアルコールやおつまみの糖質やカロリーを計算してみて現状を把握してみることをおすすめします。

その上で、どの程度ならストレスなく減らせるかを考えて、アルコールとつきあっていくのが、ダイエットを続けるコツだと思います。

まとめ

今日は「ダイエット中にアルコールを飲んだら痩せない?おすすめのアルコール4選」ということで話をしていきましたが、いかがだったでしょうか?

ウイスキー、ウォッカ、焼酎、赤ワイン等は低糖質、低カロリーですのでおすすめできるアルコール4種です。

アルコールはダイエットにマイナスの側面もありますが、禁酒してストレスになるぐらいなら、うまく付き合っていくのがダイエットを続けていくコツだと思います。

スリム坊主のダイエットおすすめ商品一覧

無料相談受け付け中です

ただいま、無料相談受け付け中です

無料相談受付中
ご訪問ありがとうございます。 お気軽ダイエットアドバイザーのスリム坊主です。 ただいま、無料相談受付中です。 お気軽に下記よりご相談いただけたらと思います <無料相談受付中> ダイエットといえば、しんど...
→スリム坊主に無料で相談してみる

実際にいろいろなダイエットを試してきたスリム坊主のおすすめ商品を知りたい方もこちらからご相談ください。

ダイエットのお悩み全般もお気軽にどうぞ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます

お気軽ダイエットアドバイザーのスリム坊主でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました