ダイエットが続かない4つの理由とその解決方法

この記事は約5分で読めます。

ダイエットが続かない4つの理由とその解決方法

[あいさつ(冒頭)]

ダイエットというとなかなか続かない、続けるのにはものすごく努力が必要というイメージがあるかもしれません。

実際、ダイエットを始めてみたけれど、結果がでなかった、挫折してしまったという話もよく聞きます。

そこで、今日はダイエットが続かない4つの理由とその解決方法について話をしていきます。

【ダイエットが続かない理由1】目標を決めていない

【ダイエットが続かない理由1】目標を決めていない

ダイエットが続かない理由の1つ目は、「目標を決めていない」ということです。

何となく痩せたいなあという気持ちだけでは、なかなか痩せられません。

どんなことでもそうですが、結果をだそうと思うのなら、目標を持つことが大事です。

何のためにダイエットをするのかという目標を持てば、いつまでにどれだけ体重、体脂肪を減らすというもっと具体的な目標にすることができます。

そうなると、食事をどうするとか、運動をどうするかという具体的な行動も計画しやすくなります。

ダイエットの目的は何でもいいと思います。

健康になりたい、もてたい、運動能力を高めたい等。

ただし、目標とする体重に関しては、具体的な数字で考えていくことをおすすめします。

目標体重の目安

目標体重についてですが、まずは適正体重を目指すのがいいと思います。

適正体重はどれだけかというと、下記計算式で求められます。

適正体重(kg)=22×身長(m)×身長(m)

体重80kgの人で身長170cm(1.7m)の人の場合の適正体重は、

適正体重(kg)=22×1.7×1.7=63.58≒63.6(kg)

となります。

現在80kgなので、80-63.6=16.4kg痩せると標準体重になるということですね。

1ヶ月で減らす体重の目安

では、この16.4kgをどれぐらいの期間で減らしていけばいいのかということですが、1ヶ月で減らす体重の目安は体重の5%以内ということが言われています。

もっと痩せられると思うかもしれませんが、この程度にしておかないと体に何らかの無理がかかってしまい、体調を壊したり、リバウンドしてしまったりする可能性があります。

80kgの人であれば、80×0.05=4kg以内ですね。

体重80kgの人が16.4kg落とそうと思うと、最低でも5ヶ月程度の時間はかけてダイエットする必要があるということです。

もちろん、これよりもゆっくり時間をかけてもいいです。

5ヶ月もダイエットするのかと考えると長く感じるかもしれませんが、5ヶ月もかけてゆっくり痩せればいいんだと思えば気が楽になりませんか?

実際、ゆっくりダイエットするので、食事制限も運動も少しずつ改善していけば十分なんです。

【ダイエットが続かない理由2】やる気だけで何とかしようとしている

【ダイエットが続かない理由2】やる気だけで何とかしようとしている

ダイエットが続かない理由の2つ目は、「やる気だけで何とかしようとしている」ということです。

ダイエットだけでなく、やる気や根性という精神論だけで何とかなるというのは古い考えだと思います。

ダイエットにとってプラスになることは、やる気で何とかするのではなく、なるべく習慣にしてしまって、やって当たり前の状態にすることをおすすめします。

お風呂に入る前にスクワットを10回だけしてみるという感じで、食後の歯磨きのように習慣化してしまえば、やる気に左右されるようなことがなくなってきます。

逆に今までやってたダイエットにマイナスになることは、やりたくてもできないという風にしてしまうことをおすすめします。

例えば、間食をついついしてしまうという方は、手に届くところにおかしを置かない。

もっと言うなら、おかしを買わない。

さらに言うなら、おかしを売ってるところ(コンビニ、スーパー)に近づかない。

という感じで、おかしを食べたいと思っても、簡単には食べられない状況を作ってしまうという感じです。

少しずつ習慣を変えることで、やる気だけでダイエットをするという無謀な状況から脱することができます。

【ダイエットが続かない理由3】食事制限や運動がストレスになっている

【ダイエットが続かない理由3】食事制限や運動がストレスになっている

ダイエットが続かない理由の3つ目は、「食事制限や運動がストレスになっている」ということです。

ダイエットをするには、多少なりとも食事制限と運動が必要になってきます。

ただし、ストレスになるほどの食事制限や運動というのは、やりすぎている可能性があります。

食事制限も運動も無理がない範囲で少しずつやっていけばいいと思っています。

食事制限に関しては、自分がどうしても食べたいものかどうかという基準で取捨選択していくことをおすすめします。

自分の食事を見つめ直すと、お腹も空いてないのに何となくおかしを食べていたとか、腹いっぱいなのに食べ続けていたとか思い当たることがいろいろでてくるかもしれません。

運動に関してもまずはスクワットを2日1度10回だけしてみるとか、ほんの少しずつやっていくことをおすすめします。

最初は10回でも休憩をいれながらやっていたのが、20回やっても余裕となってくると、運動も楽しくなってきます。

【ダイエットが続かない理由4】停滞期でモチベーションが下がってしまう

【ダイエットが続かない理由4】停滞期でモチベーションが下がってしまう

ダイエットが続かない理由の4つ目は、「停滞期でモチベーションが下がってしまう」ということです。

ダイエットの最中、突然痩せない時期がくることがあります。

停滞期と言われるもので、ダイエットをしていたら、必ず現れると思っていた方がいいです。

それまで順調に減っていた体重が停滞期になってピタッと止まってしまうと、がんばっているのに痩せないという思いから、モチベーションが下がってしまいます。

ここでダイエットをやめてしまうと、リバウンドしてしまいかねません。

停滞期はダイエットしていれば誰にでもやってくるものですので、ここは我慢していく必要があります。

下手にあせらず、今までやってきたことを地道に続けてみましょう。

体重が減らなくても、あなたがやっている努力は変わりませんので、自分がやったことを日記やカレンダーに書いてがんばっていることを再確認するのもおすすめです。

また、ご結婚されている方なら旦那さんや奥さん、されていない方なら家族や恋人、友人に褒めてもらうようにするというのもいい方法です。

停滞期はいずれ終わるということを信じて、あきらめずにいきましょう。

まとめ

ダイエットが続かない4つの理由とその解決方法についてお話しましたが、いかがだったでしょうか?

目標を持って、少しずつ食事や運動の改善を習慣化していけば、自ずと結果はついていきます。

これからダイエットを始めようという方はまず、目標を持つことから始めてみましょう。

スリム坊主のダイエットおすすめ商品一覧

無料相談受け付け中です

ただいま、無料相談受け付け中です

無料相談受付中
ご訪問ありがとうございます。 お気軽ダイエットアドバイザーのスリム坊主です。 ただいま、無料相談受付中です。 お気軽に下記よりご相談いただけたらと思います <無料相談受付中> ダイエットといえば、しんど...
→スリム坊主に無料で相談してみる

実際にいろいろなダイエットを試してきたスリム坊主のおすすめ商品を知りたい方もこちらからご相談ください。

ダイエットのお悩み全般もお気軽にどうぞ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます

お気軽ダイエットアドバイザーのスリム坊主でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました