なぜランニングで痩せないのか?ダイエットにつながらない3つの原因

この記事は約5分で読めます。

ランニングで痩せないのはなぜなのか原因を調べてみた

[あいさつ(冒頭)]

ダイエットをする為に運動を始めようと思った時に、ランニングを選択するという方は結構いるのではないでしょうか?

しかし、ランニングをしても思ったようにダイエットの成果がでないということがあります。

というわけで、今日は、「なぜランニングで痩せないのか?ダイエットにつながらない3つの原因」ということで話をしていきますので、、最後までお読みいただければと思います。

ランニングだけで痩せないのかを検証した動画

ランニングだけで痩せないのかを検証した動画

ランニングで痩せないという話をするのにちょうどいい検証動画を見つけましたので、紹介しておきます。

松竹芸能のタレントの森脇健児さんのユーチューブ「やる気!元気!森脇チャンネル」で「人間は走るだけで痩せるのか?」という企画をされています。

詳細は、動画を見てもらう方がわかりやすいのですが、ポイントだけ抜き出しておきます。

動画のポイント

  • 実践するのは、松竹芸能スクール生の長谷川瑞希さん(20歳)
  • 食事制限は無し
  • 筋トレも無し(2021年1月からは筋トレ実施)
  • 初回(2020年7月)計測結果
    • 体重62.6kg
    • 体脂肪36.7%
    • 筋肉量37.3kg
    • 体年齢39歳
    • ウエスト83.0cm

身長はおそらく160cm程度だと思いますので、62.6kgは体重多めだと思います。

また、動画の中で森脇さんが言葉を濁しましたが、お腹あたりを中心にかなりぽっちゃりした体型だと思いました。

その後、この記事を書いている時点で最新の動画(2021年3月17日)で、結果を見てみました。

動画のポイント

  • 月間走行距離は150~200km程度
  • 1回につき7km程度、週に5,6回は走ってる模様
  • 2021年1月からは筋トレも併用
  • 食事制限は無し
  • 2021年3月計測結果
    • 体重60.8kg
    • 体脂肪33.6%
    • 筋肉量38.0kg
    • 体年齢33歳
    • ウエスト75.3cm

2020年7月からスタートして、2021年3月までなので、8か月くらい経った状態です。

週に5,6回は走っていて、最低でも1時間程度は走っているようですので、ランニング内容は、かなりしっかりしています。

これだけ継続してランニングをするのは、簡単に真似できる内容ではないです。

しかしながら、体重に関しては増減を繰り返して、62.6kg⇒60.8kgと1.8kgしか痩せていないという状況です。

ウエストに関しては、83cm⇒75.3cmと7.7cm痩せていますが、ランニングよりも筋トレの効果の方が大きいようでした。

痩せてはいますが、8か月のダイエットの結果としては、いまいちなものだといえます。

なぜダイエットの結果がでていないのか、推測も交えて私なりに分析してみたいと思います。

ランニングで痩せない3つの原因

ランニングで痩せない3つの原因

ランニングで痩せない原因として考えられるものを3つ紹介していきます。

食べすぎている

長谷川さんは食べるのが好きということで、食事制限はしたくないということでした。

飲食店でバイトされているということで、まかないも結構食べているようです。

ですので、単純に食べすぎているのではないかと推測できます。

運動しているので、多少食べても大丈夫だとは思いますが、運動していない日にまで同じような食事をしているのであれば、摂取カロリー過多になっている可能性はあります。

ランニングのペースが早すぎる

有酸素運動で、脂肪燃焼に効率的といわれる心拍数の範囲は最大心拍数×40~60%と言われています。

ランニングでいえば、会話ができるぐらいのペースというのが目安になっていたりします。

長谷川さんは1kmあたり6~7分程度で走ることが多いようです。

心拍数までは計測していないようですので断定はできないのですが、脂肪燃焼ペースよりも少し早いのではないかと思っています。

私もランニングをたまにしますが、心拍数を意識せずに走ると、最大心拍数の60%は軽く超えてしまいますので、特に意識していないのであれば、心拍数が高めになっている可能性はあります。

体が慣れてきてしまっている

長谷川さんは週に5,6回1時間程度はランニングをされているようです。

おそらく最初のころは筋肉痛になったり、疲労もかなりあったと思います。

しかし、繰り返していくうちにだんだんと体が慣れてきて、効率よく体が動かせるようになり、消費カロリーが減ってしまっているのではないかと思います。

より長い距離を走るのには効率がよくなっているのですが、ダイエットという観点で考えると効率が悪くなっている可能性があります。

体が運動に慣れるのは自然なことなので、全体的な消費カロリーを上げるために、筋トレも実施するのがいいと思います。

ランニングで痩せないというのは嘘?

ランニングで痩せないというのは嘘?

ここまでの話ですと、ランニングで痩せないというのは嘘ではないと言ってもいいかもしれません。

正確にはランニングだけで痩せようと思うと、効率が悪いという言い方の方がいいかもしれません。

ランニングをすれば、消費カロリーは増えますし、筋肉もつくので、ダイエットにプラスになるのは間違いありません。

また、長谷川さんも動画内で言っていたのですが、ダイエットにつながらなくてもランニングが楽しいというのであれば、趣味として継続していくことに意味はあると思います。

ただ、時間がかかるのと、消費カロリーが思ったほど多くないので、軽めでいいので食事制限も並行しないと効率が悪くなってしまうと思います。

効率だけを考えるのであれば、ランニングよりは筋トレの方が短い時間で自宅でできるのでおすすめです。

まとめ

今日は、「なぜランニングで痩せないのか?ダイエットにつながらない3つの原因」ということで話をしてきましたが、いかがだったでしょうか?

ランニングで痩せない原因として、「摂取カロリーが多すぎる」、「ランニングのペースが早すぎる」、「体が慣れてしまっている」ということが原因として考えられます。

ランニングだけで痩せるというのは効率が悪いので、軽めでいいので、食事や筋トレも並行していくのがいいと思います。

ランニング自体時間がかかるものですので、面倒くさい、時間がないという方は、筋トレと食事制限だけでもいいと思います。

スリム坊主のダイエットおすすめ商品一覧

無料相談受け付け中です

ただいま、無料相談受け付け中です

無料相談受付中
ご訪問ありがとうございます。 お気軽ダイエットアドバイザーのスリム坊主です。 ただいま、無料相談受付中です。 お気軽に下記よりご相談いただけたらと思います <無料相談受付中> ダイエットといえば、しんど...
→スリム坊主に無料で相談してみる

実際にいろいろなダイエットを試してきたスリム坊主のおすすめ商品を知りたい方もこちらからご相談ください。

ダイエットのお悩み全般もお気軽にどうぞ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます

お気軽ダイエットアドバイザーのスリム坊主でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました