低糖質米TRICEはダイエットを続けるには高すぎるのか検証した

この記事は約5分で読めます。

低糖質米TRICEはダイエットを続けるには高すぎるのか検証した

[あいさつ(冒頭)]

今日は、「糖質77.9%OFF」と宣伝している「TRICE(トライス)」について、話をしていきたいと思います。


低糖質米TRICEはダイエットを続けるには高すぎるのか検証してみましたので、ぜひ最後までお読みください。

販売業者株式会社KBSコーポレーション
運営責任者小渕 浩史
所在地東京都台東区東上野3-18-7 上野駅前ビル5F
電話番号 03-5846-3050
メール info@trice.co.jp

TRICEとはどんな商品か

TRICEとはどんな商品か

TRICEとは簡単に書くと、カロリーオフの低糖質米です。

と書くと、こんにゃく等でできたものを想像してしまうかもしれませんが、TRICEの原料はお米そのもののようです。

米粉を原料にしていて、独自技術でカロリーと糖質を減らしたようです。

そこにトウモロコシ由来の難消化性デンプンのレジスタントスターチ等を配合して、米の形に整形しなおしたようです。

あとは、通常のお米より水をたくさん含むことができるらしいので、それにより、炊きあがったご飯の重さ同士を比べると、カロリーや糖質がより少なくなるのだと思います。

TRICEの栄養成分を白米と比較

TRICEの栄養成分を白米と比較

TRICEの栄養成分を白米と比較してみます。

炊きあがったお米100gあたりで比較したものを表にしました。

  • 白米については、JAのサイトのデータをもとに計算。
  • 糖質は、炭水化物から食物繊維を引き算したものを記載
  • 白米とTRICEを比較して数字が大きい方に黄色網掛け
白米(100g)TRICE(100g)
エネルギー168kcal100kcal
タンパク質2.5g1.5g
脂質0.3g0.7g
炭水化物37.1g35.8g
糖質36.8g8.1g
食物繊維0.3g27.7g

計算上の誤差等を無視すると、TRICEの公式サイトに書いている、カロリー40%オフ、糖質77.9%オフ、食物繊維90倍というのは嘘ではないといえます。

白米と置き換えれば、ダイエットに効果がありそうです。

TRICEの炊き方は普通のご飯と同じ

TRICEの炊き方

TRICEの炊き方は普通のご飯と変わらないようです。

無洗米と同じく、米を研ぐ必要もありません。

注意点としては、TRICE1合に対して水250mlと水を多めに入れるようです。

あとは水に浸しすぎるとTRICEが溶けてしまうかもしれないそうです。

普通のお米と同じように扱っていいというのはかなり便利です。

めんどくさいとどうしても続けるのが嫌になる可能性があるので、楽というのはポイントが高いです。

TRICEの価格

TRICEの価格

TRICEの価格ですが、公式通販で1合分が7パックで定価2,800円(税別)です。

1合あたり400円ですね。

白米5kgが33合ですので、白米5kg相当の量のTRICEは13,200円となります。

正直これは白米の価格と比較するとかなり高いと思います。

TRICE単品で買うと、送料850円がかかるというのも難点です。

定期便を頼めば、400円のTRICE3パックと500円のレトルト3パックのセット2,700円相当が、1,980円で送料無料になります。

が、これは初回だけです。

2回目からはTRICE15パック、レトルト12パックで12,000円になるので、定価相当となり、送料無料というのだけが利点になります。

一応、TRICEのアレンジレシピがもらえるという利点もあるようですが。

金額的なことを考えると、1日1食だけTRICEに置き換えるぐらいが現実的でしょうか。

TRICEが高すぎると思ったらはくばくのもち麦をおすすめ

はくばくのもち麦はぼったくりでまずい?実際に購入して食べて確認した

TRICEが高すぎると思ったら、以前紹介した「はくばくのもち麦」をおすすめします。

価格は白米と同程度で、TRICEの1/6程度とお手軽な価格です。

栄養素については、上で書いた白米とTRIEの比較表にはくばくのもち麦を足してみます。

  • はくばく1合を炊いたら340gになるという計算で算出
白米(100g)TRICE(100g)はくばく(100g)
エネルギー168kcal100kcal100kcal
タンパク質2.5g1.5g2.8g
脂質0.3g0.7g0.5g
炭水化物37.1g35.8g23g
糖質36.8g8.1g19.2g
食物繊維0.3g27.7g3.8g

カロリーはTRICEと同じ、糖質や食物繊維はTRICEには及ばないものの、糖質は白米の半分程度、食物繊維は10倍以上あります。

「はくばくのもち麦」でも糖質とカロリーをオフできる上に、TRICEと違い金銭的な負担なくダイエットを長く続けやすいと思います。

TRICEの口コミ

楽天でレビューされたTRICEの口コミを抜粋して紹介します。

良い口コミ

まずは良い口コミから

白米としてそのまま食べるのは難しいけど、ピラフやカレーなどにはいいと思います。
満腹感あります。
具をプラスして炊き込みご飯を作りました。一袋で茶碗2杯以上は出来ました。

悪い口コミ

続いて悪い口コミ

お米と変わらないというレビューをみて購入しましたが、食感、風味、香り、すべて白米とも玄米とも全く違う代物です。
いくら糖質やカロリーが低くても食欲をなくしてしまうので次の購入はないです。

味に関しては好みがあるので、合わない人は続けるのが難しいと思います。

まとめ

今日は「低糖質米TRICEはダイエットを続けるには高すぎるのか検証した」ということで話をしてきましたが、いかがだったでしょうか?

手間をかけずにカロリーと糖質をオフにできるという点でTRICEはいい商品だと思います。

ただし、TRICEは白米に比べるとかなり高額になってしまうので、長くダイエットを続けるには、高すぎると思いました。

金銭的な負担が大きくなってダイエットが続けられなくなるくらいなら、金銭的な負担がない「はくばくのもち麦」をおすすめします。

スリム坊主のダイエットおすすめ商品一覧

無料相談受け付け中です

ただいま、無料相談受け付け中です

無料相談受付中
ご訪問ありがとうございます。 お気軽ダイエットアドバイザーのスリム坊主です。 ただいま、無料相談受付中です。 お気軽に下記よりご相談いただけたらと思います <無料相談受付中> ダイエットといえば、しんど...
→スリム坊主に無料で相談してみる

実際にいろいろなダイエットを試してきたスリム坊主のおすすめ商品を知りたい方もこちらからご相談ください。

ダイエットのお悩み全般もお気軽にどうぞ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます

お気軽ダイエットアドバイザーのスリム坊主でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました